Prev  «  [ 2018/05 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  » Next
プロフィール

ganchan.sleep_m

Author:ganchan.sleep_m
こんにちは!岩ちゃんです(^^)

滋賀県の湖北、長浜市にあるふとんのマツムラは寝具専門店。
湖北で唯一オーダーメイド枕が作れるお店です。

寝ることが大好きで、よく眠れる幸せを伝える仕事をしています。

ブログを通してその幸せをおすそわけできたらうれしいです(^^)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
ランキング☆
カテゴリ
フリーエリア

医者でない私たちだからできること

20171004163056233.jpg
「医者ではない私たちだからできること」

この一言が印象的な、ナイトケアアドバイザーの小林麻利子さん。

先日大阪の西川リビングでの快眠フォーラムで

小林さんのお話を聞く機会がありました。

ハードな業務で自律神経失調症に悩まされて、

その原因は生活習慣にあると考え、睡眠・運動・食の改善をしたら

体調が回復。加えて、8キロの減量に成功している、実体験を持つ方。

生活習慣改善サロンを運営されているそうな。

→小林麻利子

彼女のお話を、私たちの仕事に当てはめると

今よりももっともっとお客様の実生活に踏み込まなければ

いけないということになるのです。

「お客様の幸せ」を真実考えると、

枕を作った、敷ふとんを売った、だけでは

果たして本当にその人は幸せになれるのか?



たとえばワーカホリック気味の方がいて、

その人自身、誇りをもって仕事していて、

やりがいも感じている。

けれど、同じだけストレスや体の不調をもっている・・・。


こういう方がオーダー枕を作りに来た場合、

私はその忙しい生活自体は、変えようのない「仕方がないこと」

ととらえていました。だから、できたら仕事量を調整できるといいですよね、

とお話しするくらい。肩こりや腰痛やストレスでろくに眠れていなくて、

それで泣けてしまうくらいの人にも。


小林さんいわく、不眠や体調の悪さが仕事量の問題なことくらい

お客様はすでにわかっている、と。

その上で、枕を作ってあげるだけでいいのか?

それで幸せ?


今ある悩みを商品だけで解決するのではなく、

実生活での姿勢を正すアドバイスをしてあげることや

食事の時間のアドバイスをその人の

生活に合わせてすることで

より商品にプラスアルファになる!


こういう悩みならコレ!と直結する商品はすぐに

浮かんでも、食事の時間をせめて何時にすれば・・・

とか、お風呂をこれぐらいの時間にもってこれないか?

など毎日の生活に合わせてアドバイスできるといいということですね。


「!!」

という気付きをもらえた今回のフォーラム、とっても有意義でした!

2万円の枕でどこまでお客様と関わるか?という点では

難しい問題だけれど、自分に合った、

知らない情報や知識をもらえるって

専門店ならではですよね。


実践していこうと思うと、さらなる勉強が必要な気がするけど、

やっぱり快眠が健康の基本だし、頑張らねば!

と思った今回の大阪出張でした^^


にほんブログ村 健康ブログ 睡眠・早寝早起きへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 長浜情報へ
にほんブログ村





関連記事
スポンサーサイト

C

omment

P

ost omment


T

rackback

この記事のトラックバックURL

http://ganchansleepm.blog.fc2.com/tb.php/254-dc596ba5


検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR