FC2ブログ

~ご報告~

9月5日、わが社の会長である 松村英史 が73歳で人生の幕を下ろしました。

いささか急なことであり、驚かれた声も多く、

それでも本当にたくさんの方にお悔やみの言葉を頂き

ありがたいかぎりです。



わたくし、岩ちゃんも会長(当時は社長)に拾ってもらった一人で

当時私は、働かなければならず、切羽詰っていましたが

子供は1歳と2歳。。。


面接で子供の事で聞かれると、当然早退や休みなどの話になってしまい

なかなか採用が決まらず焦っていたところ

会長が理解を示してくれ、

やってみるかと、初めての営業職に挑戦することになりました。


オネエチャンのいる店に飲みに連れていってもらったり、

刺身のうまい店に連れて行ってもらったり、

寒いといえば朝、机の上にカイロが大量に置いてあったり、

マッコリにはまっているといえば色んな味のマッコリを買ってくれたり、


社長のクセに、ゴミの処分や店の周りの草むしりや

こまごました雑用を好むような、

社長らしくない社長でした。


長浜の地で42年。


病床にあってなお業績を気にし続け、

仕事が趣味で、子供で、生きがいであったような人でした。



73歳という年齢をきくと、これから自分の楽しみが待ってたのに・・・

とお言葉をいただくことも多々ありますが、

わたしたちの会長は、たとえば20年後でも同じように

仕事が趣味で、子供で、生きがいの毎日を

送っていたと思います。


そこは、従業員一同、間違いない!という見解です!笑



だからこそ、

今年2月に、息子である 松村英祐 に社長職を譲り、

新体制になっていたとはいえ

会社の行く末を自分の目で見れないことは

ただただ心残りであっただろうということは

想像に難くありません。


告別式の次の日から3日間で行われた

年に一度の特別催事は

来場者数109名、予算以上の売り上げで終わることができ

会長がひとまず安心できるような結果を残せたと思います。


心にぽっかりあいた穴は塞がるのに

時間がかかりそうですが

それでも毎日はやってきますね。


会長にどやされないように、

いいお店を作り上げていきたいと思います。


これからもふとんのマツムラを

どうぞよろしくお願いいたします。


20151231230111f81.jpeg
スポンサーサイト



0 Comments

Leave a comment

テンプレートに関するご質問・不具合のご報告の際はご自身のブログアドレス記載必須です
ご質問の前に必ずお読みください ↓
FC2テンプレート ご利用時のお願い